VOICE

稲プロ

フリーランス編集・ライターその他

Interview

どんなお仕事/活動をされていますか?

普段は会社に勤めて漫画編集とウェブデザイン、マーケティングをしています。趣味で友人のラップユニットの物販を手伝っているうちに、いつの間にかマネージャーになり、メンバーのスケジュールを調整したり、お金の管理をするようになりました。もともと友人の劇作家の脚本執筆を手伝っていたのですが、ラップユニットのメンバーの中に映像監督やアニメーション監督がいるので、脚本執筆を手伝ったりもしています。それから友人たちのウェブサイトも作っています。

起業のきっかけは?

複数のきっかけが重なりました。 メンバーが事務所やレーベルに所属せずインディペンデントでのんびりやりたいと希望していること。いつかお金の管理の問題で揉めて友情に亀裂が入るのでは、と怖くなったこと。今勤めている会社が起業しても問題ないと言ってくれたこと。

フリーランス・経営者として働くうえでの喜び/悩みは?

モノづくりを手伝うのが、まずなによりも好きです。 その中で面白いことを企画したり、ツアーで色々な場所を巡ったりできてラッキーだなと思っています。なにはなくとも集まって遊んでいる面々なので、連絡をとりあっているだけで毎日が楽しいです。みんなが余計なことを考えずに楽しいこと、いいものを作ることに集中できたらと思っています。楽しくなくなるとしたらやる意味がないので、会社にすることでぎくしゃくしないか、不安といえば不安です。

+graphの「Cloud & Agent」を導入したきっかけは?

お金の管理について悩んでいた時、独立した先輩に相談したところ、+graphさんを紹介して下さいました。

このサービスをどんな人に勧めたいですか?

モノづくりをしている人のことを理解して融通をきかせてくれるので、余計なことを考えずに作品作りをしたい人には向いているのではないでしょうか。

Profile

稲プロ
二階堂 稲
音楽ユニットマネージャー/脚本補佐(2018年開業)
ina-pro.com

1988年生まれ。名画座にて映写技師として2年間勤務した後、出版社にてカルチャー誌の編集、書籍PR、電子書籍の制作・販売などに携わる。現在は漫画専門の出版社にて漫画編集・ウェブデザイナーとして勤務する傍ら、音楽ユニットのマネージャーや映画・演劇の脚本補佐などをしている。

Works